仲介手数料を最大で無料にしている会社はどれくらいあるのでしょうか。

ネットで調べるとかなりの数のサイトが確認できます。

広告をだしているところも多いですね。検索のポイントはエリアと仲介手数料無料をいれて調べるとよいです。そのエリアに対応している会社のサイトがでてきます。

さて今回は青梅や羽村の新築一戸建てを扱っているサイトです。

https://www.try-home.co.jp/

西多摩エリアに対応しているようで、羽村を中心に青梅やあきるのなどの不動産が掲載されています。土地から中古マンションなども載っていますね。

このエリアは新築一戸建ての建売りも多く、常に物件があるようです。

また仲介手数料が無料になるサイトを調べていきたいと思います。

また他には都心部で仲介手数料を無料にしているサイトも多くあります。

仲介手数料を無料にしているサイトがあります。

こちらのサイトは東京都内がメインで中古マンション専門のサイトのようです。

都心部では中古マンションの売れ行きが好調で、値動きも大きい状況です。サイトをチェックするといついつに値下げされたなどの情報が見れます。

先ほどの多摩エリアとはだいぶ市場が違いますね。

多摩エリアはマンションはそこまで多くありません。一戸建てがメインです。しかし、都心になると当然ですが、中古マンションが多くなります。ただ注目したいのは、都心は都心でも場所によって同じような間取りでも値段がだいぶ違うということです。当然といえば当然ですが、たとえば麻布にあるマンションと練馬にあるマンションでは同じ間取りだったとしても値段が違ってきます。

また、練馬や墨田区、江東区、足立区などは、駅から離れると結構お手軽なマンションがあったりします。

基本的には流通している不動産であれば、お店の場所にかかわらず不動産をどのお店からも購入することができます。ただし、その場所にくわしいかどうか。地域の不動産事情や施設の情報を持っているかなど、得意な場所とそうでない場所というのは不動産会社によって違いがあります。

そのため、仲介手数料無料で不動産を購入したいひとで、西多摩エリアにで探しているひとは前述の通り、そのエリアに詳しい会社に行ったほうがよいでしょう。都心部であればさきほどの仲介手数料無料の会社が数多く仲介をこなしている可能性が高く、そちらの会社を利用したほうがよいでしょう。

どの場所で不動産を買いたいか。で不動産会社選びも変わってきます。